彫琉 TATTOO STUDIO 沖縄

TATTOO屋さんの日常

MRI検査



お客さんから「刺青を入れるとMRI受けられなくなる?」


「医者に断られる?」 などの質問がよくあるので


自身の体験談を・・・





MRIは強力な磁場と電磁波を利用して体内の写真を撮るので


金属類を身につけて検査を受けてはいけないという制限があるそうです。


これは電磁場によって金属が発熱し、やけどを生じるリスクがあるためだそうですが


なぜ刺青をしてたら受けられないと言われているのか?


それは刺青で使っている顔料に金属が入っていてこれに反応してやけどをする


可能性があるので検査を断られる・・・? らしい・・・


このようにネット上でよく書かれています。


つーことはほんの小さなタトゥーでも現在アートメイクをしている女性も


みんなダメ!って事になりますよね?


がっ! 実際自分がMRI検査を受けるとき、特に断られる事もなく


「もし刺青がとても熱く感じたりしたら言ってくださいね」


と言われた位でこれまで三回なんの問題もなく受ける事が出来ました。


「今までやけどになった人はいますか?」と医師に聞いてみましたが一人もいないそうです。


たしかに顔料に金属が含まれていた事はあるそうですがそれは昔の話です


昔は顔料が墨と朱色の二色しかなく朱の方に身体に害がある水銀が含まれていたので


この朱で彫ると高熱が出たと言われています。


この朱の水銀がMRIの磁場に反応すると言うことなのでしょうが


現在、ほとんどの彫師さんがタトゥーメーカーの販売している人体に無害な


専用インクを使用しているのでまず問題ないと思います。


心配な方は彫師の方にどんなインクを使っているのか聞いてみてはどうでしょうか


問題のないインクを使用している彫師の方なら丁寧に説明してくれると思います。


しかし病院の方の現状はというとやはり検査を断る病院もあるそうなので事前に


問い合わせてみた方が無難でしょう。




タトゥースタジオと病院は慎重に選びましょう!




__0018.jpg






他にも刺青に関してのいろいろな質問を頂きますが


施術中や打ち合わせ中などに、電話ではどうしても細かく対応出来ない事もあります


メールの方でもお問い合わせ出来ますのでお気軽にお問い合わせください。


     Email











関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/01/26(土) 18:22:23|
  2. tattoo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金剛力士 | ホーム | 成人の日から>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horiryu.blog114.fc2.com/tb.php/271-288ba05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)