彫琉 TATTOO STUDIO 沖縄

TATTOO屋さんの日常

金剛力士






痛いわき腹を一気に仕上げたあんたはエライ!


Nさんよく耐えましたお疲れ様です!


やっぱ女性は強いなー


次回はどんなお題をもって来るか楽しみにしています!




彫琉 tattoo studio






彫琉 tattoo studio













スポンサーサイト



  1. 2013/01/30(水) 15:49:06|
  2. 刺青
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

MRI検査



お客さんから「刺青を入れるとMRI受けられなくなる?」


「医者に断られる?」 などの質問がよくあるので


自身の体験談を・・・





MRIは強力な磁場と電磁波を利用して体内の写真を撮るので


金属類を身につけて検査を受けてはいけないという制限があるそうです。


これは電磁場によって金属が発熱し、やけどを生じるリスクがあるためだそうですが


なぜ刺青をしてたら受けられないと言われているのか?


それは刺青で使っている顔料に金属が入っていてこれに反応してやけどをする


可能性があるので検査を断られる・・・? らしい・・・


このようにネット上でよく書かれています。


つーことはほんの小さなタトゥーでも現在アートメイクをしている女性も


みんなダメ!って事になりますよね?


がっ! 実際自分がMRI検査を受けるとき、特に断られる事もなく


「もし刺青がとても熱く感じたりしたら言ってくださいね」


と言われた位でこれまで三回なんの問題もなく受ける事が出来ました。


「今までやけどになった人はいますか?」と医師に聞いてみましたが一人もいないそうです。


たしかに顔料に金属が含まれていた事はあるそうですがそれは昔の話です


昔は顔料が墨と朱色の二色しかなく朱の方に身体に害がある水銀が含まれていたので


この朱で彫ると高熱が出たと言われています。


この朱の水銀がMRIの磁場に反応すると言うことなのでしょうが


現在、ほとんどの彫師さんがタトゥーメーカーの販売している人体に無害な


専用インクを使用しているのでまず問題ないと思います。


心配な方は彫師の方にどんなインクを使っているのか聞いてみてはどうでしょうか


問題のないインクを使用している彫師の方なら丁寧に説明してくれると思います。


しかし病院の方の現状はというとやはり検査を断る病院もあるそうなので事前に


問い合わせてみた方が無難でしょう。




タトゥースタジオと病院は慎重に選びましょう!




__0018.jpg






他にも刺青に関してのいろいろな質問を頂きますが


施術中や打ち合わせ中などに、電話ではどうしても細かく対応出来ない事もあります


メールの方でもお問い合わせ出来ますのでお気軽にお問い合わせください。


     Email











  1. 2013/01/26(土) 18:22:23|
  2. tattoo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成人の日から




ちょっと風邪気味かも・・・



鼻水がとまらね~




彫琉 tattoo studio





彫琉 tattoo studio





彫琉 tattoo studio












  1. 2013/01/16(水) 14:45:23|
  2. tattoo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

術後 2




術後最初の夜、とにかく背中が痛くて眠れない


体中にいろんなクダが付いてるが特に背中に付いている2本のクダが


傷口を押してるようで痛いし眠りずらい、寝返りをしたいのだが一人では


寝返りが出来ないため1~2時間おきに右、あお向け、左と看護士さんに変えてもらう。


寝返りをしてもらう事に傷口を引っ張られてるみたいでメチャメチャ痛いし


体勢がきついので足もいろいろ動かしたいが両足にダースベーダーが付いてるので


あまり動かせず結局変な体勢になってきつくて眠れない・・・





少し眠る・・・体勢がきつい・・・寝返りをしてもらう・・・傷口が痛い・・・





そのくり返しが3日ほどつづき3日目の昼


ようやく背中のクダとダースベーダーが外れ熟睡できる状態に


4日目位からコルセットを着け少し起き上がって食事も少しずつだが食べれるようになり


日に日に痛みがとれてきて体力が回復するのが分かる。


6日目にようやくち〇ち〇ホースが外れ自由の身に!


翌日から歩行器を使いリハビリ開始・・・


5日寝ているだけで筋力が落ちているのにビックリ!


その後驚異的な回復をみせ11日で退院! & 3キロの入院ダイエットに成功!


と、なかなかキツイ闘病生活でしたとさ!





いや~今回入院してきずいた事は健康が一番という事と看護士さん達の素晴らしさ!


若い看護士さんたちが多かったのですが皆さんわがままな患者にも嫌な顔ひとつせず笑顔で


テキパキと仕事をこなしている姿を見て本当スゴイと思いました。


でも全身をキレイに拭いてくれたのもち〇ち〇ホースを外してくれたのも


若い看護士さんだったので恥ずかしかった・・・   いい思い出ですが・・・


まーいろいろありましたが脊髄硬膜内髄外腫瘍 ( せきずいこうまくないずいがいしゅよう )


というムズイ名前の病気になり貴重な経験をさせて頂きました!


お世話になった医師、看護師さん達に感謝です。





         
今回入院して得たもの


     10万人に1~2人という珍しい病気の経験  


     忍耐力  


     人を思いやる心 


     3万もするオーダーメイドのコルセット・・・       高い・・・












  1. 2013/01/11(金) 15:52:18|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

術後




術後一ヶ月検診のため病院へ行って来ました


相変わらずチョ~待たされて診察2~3分


ま~順調に回復しているみたいです。


退院後おもしろ闘病記を書こうと思ったのですが


入院中たいして面白い事も無く   ( 病院だから仕方ありませんが )


ただただ痛かったという事ぐらいで・・・





入院1日目

検査のため背中に造影剤の注射を打たれMRI検査等   チョー痛い・・・

手術の説明を受けその夜から飲まず食わず



手術当日

朝から点滴開始

13時の手術の予定が緊急が入ったという事で16時に変更

その間も食事飲み物なし・・・

16時前に着替えをしてようやく手術室へ移動

手術室へ入りストレッチャーに乗りいろいろ説明を受ける

手首に麻酔らしき物をチクリ! マスクを付けられ大きく2~3回呼吸後・・・意識なし・・・



P1030230.jpg




手術後、意識がもうろうとする中 「無事終わりましたよー」 と看護士さんの声で

目が覚めたと同時になぜか下半身に痛みが!

切られた背中も痛いがホースみたいのを入れられたち〇ち〇の方が

痛い・・・ような・・・




また記憶は無くなり・・・




両足にエコノミー症候群防止のため?の血栓防止装置ポンプが付いていて

足元からダースベーダーみたいな音が ( スゥーハァースゥーハァー )

その音で目を覚ます・・・





ここからが大変でした・・・



           つづく














  1. 2013/01/09(水) 18:47:35|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013




fude-kinga-y1.jpg


明けましておめでとうございます!


皆様、良いお正月を過ごせましたか?


2013年も良い一年にしたいですね


今年も何卒宜しくお願い致します!












  1. 2013/01/06(日) 14:39:42|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2